現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

検索条件

商品カテゴリから選ぶ
メーカーから選ぶ
商品名を入力

カレンダー

2018年7月の定休日
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
2018年8月の定休日
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031

※赤字は休業日です

社旗・横断幕・応援幕・フラッグ・のぼり等 作成代行サービス デザイン料込

商品カテゴリ: 企画 > 盛り上げ演出
商品カテゴリ: 会場装飾
  • NEW

販売価格(税込):

35,640

数量:
商品コード: 19-syaki
社員旅行や社員総会、BBQ大会や運動会等、会社の仲間と集まったときに必ずとる集合写真!その集合写真に、社旗があるだけですごくイメージが違います♪
お手間を取らせず、ロゴデータのみご提出させて頂ければデザインを数点こちらからサンプル提出させていただきます。その中から選んでいただいて修正を加えればOK!
※サイズにより価格が変更します。見積もり対応させて頂きます。

社旗・横断幕・応援幕・フラッグ・のぼり等 作成代行サービス デザイン料込です

手書きでデザインイメージを作ってい頂きFAX等でお送り頂ければデザイナーが作成いたします。
また完全にお任せしていただいても結構です。

社員総会・旅行等の集合写真で♪


いつもの集合写真に横断幕(社旗等)があるのとないのでは写真イメージが変わります。

大きさも選べます


一般的なサイズは
70×100 〜 140×210 の間ですが、細長いタイプの物や
のぼりのように縦長でも、お好きなサイズでお選びいただけます。

雨や風に強い材質!

布(ポリエステル布)
ポリエステルの織物で、屋内外での短期間(6ヵ月程度)使用に適し、発色もよく持ち運びに便利。
応援幕、コンサートの使用に最適な材質です。縫い合せなしに最大幅×長さ180cm×3000cm まで可能です。
幕の重さ一覧 : (100cm×100cm)あたり 約100g。

メッシュターポリン
無数の空気穴があり、高所や強風にも強く、屋外の横断幕、タペストリー、垂れ幕に最適な材質です。 
縫い合せなしに最大幅×長さ 210cm×3000cm まで可能です。
幕の重さ一覧 : (100cm×100cm)あたり 約380g

ターポリン
屋内外の広告専用で一番よく使用される材質です。色も鮮明で生地は分厚く強い材質なので大型メディアに適合し、
屋内外の幕に最適です。
縫い合せなしに最大幅×長さ 250cm×3000cm まで可能です。
幕の重さ一覧 : (100cm×100cm)あたり 約470g

テント布(ポリエステル) 布地に比べて厚みがあり、シワになりにくく、オイル印刷により雨や紫外線にも強いので屋外で長期間使用していただけます。
縫い合せなしに最大幅×長さ180cm×3000cm まで可能です。
幕の重さ一覧 : (100cm×100cm)あたり 約150g

制作イメージサンプル


カラフルなデザインの物から シンプルに白地に文字とロゴだけというデザインまで様々なデザインで作成可能です。

仕上げ加工


■ヒートカット(熱裁断)■
幕の四辺をヒートカット(熱裁断)します。
幕の上下左右を熱裁断で仕上げ、幕の解れを防止する方法です。
布、テント布の場合はヒートカット。
ポンジの場合はオーバーロックミシン。
メッシュターポリン、ターポリンの場合はカッティング。
用途
屋内行事場所、各種宴会場などの室内外で多目的に使用
仕上がりに関する注意点
通常、テント布と布地の (室内用)ほつれ防止の為のヒートカットは,余白なしに印刷物に合わせてカッティング致します。
※ 周りの白の余白が必要な場合、要望欄にご記入ください。

■ハトメ穴加工■
ご希望の場所に、金属リングを付け、穴をあける方法です。
幕の裏面には生地の損傷を防ぐためクッションを付けます。
すべての素材に対応
用途
紐で固定して使用したり、PETバナースタンドを使用
4辺のロープ補強加工(ターポリンのみ可能)
ご注文の横断幕の大きさが5平方Mを超える場合、
又は長期の設置のご予定の場合、ハトメの部分に幕の重さがかかり、強度が弱くなってしまうため4辺のロープ補強加工(別料金)をお勧めしております。
写真のようにターポリンの4辺を折り込み二重にし、周りにロープを入れ、ハトメ穴を空けます。

■チチ(のぼり加工)■
ご希望の場所に加工をおこないパイプなどを通すことができます。
のぼりに最適
用途
主にのぼり旗に使用

■袋縫い■
幕の左右または上下にパイプを通し使用する為の方法です。
布、テント布、メッシュターポリンはミシン仕上げ。
ターポリンは不可。
用途
主にタペストリーの仕上げ方法
印刷面に最大限重ならないように作業する為、印刷の余白を少し取るため、費用が少し加算されます。
例) 100cm × 200cm サイズ、上下、直径3cmのパイプを使用する場合100cm × 220cmで印刷し、仕上げます。


■ウェルダー(溶着)加工■
説明
幕の左右または上下に棒を通し使用する為の熱で溶接します。
ターポリンの場合のみ可能です。
用途
主にタペストリーの仕上げ方法
ターポリンの場合、ミシン縫いする場合に切れてしまう可能性があるので、熱で溶接させます。また、印刷面に最大限重ならないように作業する為、印刷の余白を少し取るため、費用が少し加算されます。
例) 100cm × 200cm サイズ、上下、直径3cmのパイプを使用する場合100cm × 222cmで印刷し、熱で溶着します。